【京都】コアエネルギーチューニング体験セミナー

【京都】コアエネルギーチューニング体験セミナー

心のブロックを取り外し、潜在能力を解き放つ
「意識を変えれば世界が変わる」とよく言われますが、日常の問題の原因は、
意識の大部分を占める潜在意識や、「思考のクセ」「感情のとらわれ」など
意識の深い領域にあり、自分ではコントロールできないことほとんどです。
この講座では、コアエネルギーチューニングメソッド開発者の吉村竜児さんに、
私達の意識が現実を創造している仕組みと、日常の様々な問題を作りだしている
深層意識のプログラム(ブロック)などについてお話をいただき、そのプログラムを
効率的に解除する方法論などをお教えいただきます。
また、ネガティブが意識プログラムを書き換えるための、初歩的なワークも体験
いただきます。潜在意識のプラグラムを整え、内に秘めた潜在能力をフルに
発揮できるようになることで、周囲の世界も自然に変わっていくことでしょう。

講師:吉村 竜児さん
    (エネルギーワークサロンTWINS代表)
場所:京都本社 セミナールーム
参加料:3,500円(税込)
    当日お支払いくださいませ。
日時:5月18日(土)   13:00~15:00

吉村竜児さんプロフィール
1969年生まれ。川崎市出身。日本人の父と中国系二世の母の間に生まれ、幼少時より国際的な環境で育つ。15歳で単身アメリカへ中学。寄宿制高校卒業後、カリフォルニア州のサンノゼ州立大学に入学。大学入学直前に父親を亡くしたことで、大学2年の時に鬱病になる。病院の対処療法に嫌気がさし、周りの環境をすべて一新することで鬱病を克服。このことがきっかけとなり、この頃から心理学、心理療法に興味を持ち始める。
帰国後、仲間達とパフォーマンスグループを結成し、小劇場、ライブハウスなどで年間20ステージ以上に出演する傍ら、演劇、映像作品、ラジオドラマなどに多数出演。2004年に、予てから乳がんを患っていた母親が末期に差し掛かった頃、以前から関心を持っていた心理療法に本格的に着手することを決意。パフォーマンスグループを脱退し、2005年、NLP(神経言語プロフラミング)を学び始める。2007年NLPマスタープラクティショナーの資格を取得。NLPを学ぶ中で、自分とは縁がないと思っていた目に見えないエネルギーや磁場の存在に気づいたことがきっかけで、エネルギーという非物質的な世界について否定できなくなる。その後数々のエネルギーワークやヒーリングを学び資格を取得すると同時に、独自にエネルギーに関する研究を始める。2008年4月から調布市の自宅でエネルギーワークサロンTWINSを開業。心の磁場とエネルギーを科学的に捉えた独自のメソッドが評判となり、2009年の初頭からはセミナーを開講しプラクティショナーの育成も行っている。

お申込み&お問合せ
  0120-15-1846(京都本社)


Posted by THDstaff at 00:00 │京都開催